和服の買取なら着物買取ランキング2017年最新版をチェック!

和服 買取

和服買取ランキング2017最新版をご紹介します。

 

着物などの和服を売るのなら、相場をきちんと調べて把握した上で、高く買い取ってくれるところに売るのが賢い方法と言えます。
和服を1円でも高く売りたいなら、和服買取ランキング2017年最新版をチェックしていってくださいね。

 

ここでは2017年最新の和服買取ランキングをご紹介します。

 

和服を高く売りたい

和服 買取

 

はじめまして。
50代の主婦です。
亡くなった母の遺品を整理していたら、着物や呉服などの和服が大量に出てきました。
訪問着のセットや、結婚式に着ていくような黒留袖、喪服といった和服です。
私自身は着物を着る習慣もないですし、娘の結婚式も当分先のことになりそうです。
それに結婚式のときは、黒留袖などをレンタルして着ることになるのかなと思っています。
母と私ではサイズが違うので、母の和服は着れそうにないんです。

 

ということで、母が遺した大量の和服なのですが、もったいないのですが処分したいと思っています。
数着を母の形見の和服として残しておこうと思いますが、それ以外のものは家に保管しておいてももったいないので、なんとか処分しようと思っています。
でも、母の遺品の和服なので捨てて処分するというのは忍びない・・・。
どうせなら他の誰かに着てもらおうと思うのですが、あいにく友達や知人、親戚には和服を着るような人っていないんですよね。

 

和服って実は高く売れるらしい

和服 買取

 

そこで和服って売れないのかなって調べてみたら、実は今って中古の和服のリユース市場が盛り上がっているのだとか。
というのは、外国人の間で和服というのはひそかなブームになっているのだとか。
最近は日本を訪れる外国人観光客も増えていて、日本のお土産としても和服は非常に人気になっているそうです。
いわゆるインバウンド需要というやつで、和服の需要が高まっており、実は和服って今は結構高く売れるそうなんです。
訪日外国人のお土産としてだけではなく、日本のアニメやコスプレの人気にも伴い、外国での和服人気も高まっているそうです。

 

うちの母が遺した和服なんて、汚くてボロボロな感じだし、売れるわけなんかないって思っていたのですが、ネット上の着物買取サイトなんかをみてみると、結構汚い和服でも買い取ってもらえるようなんです。
ネット上には和服などを買い取ってくれる着物買取サイトが結構あるようなのですが、ほとんどの買い取りサイトは完全無料で査定してくれるのだとか。
しかも、買取を前提とした査定ではなく、査定のみでもOKというところが多いので、和服を売るつもりなら、とりあえず査定に出してみるというのもアリみたいです。

 

そこで、ここでは和服を無料で査定してくれて買取してくれる2017年最新の和服買取サイトをランキング形式でご紹介したいと思います。


和服買取ランキング2017!

和服を売るなら着物買取サイトがおすすめな理由

和服 買取

 

和服を売るなら上記ランキングでご紹介したような着物買取サイトがおすすめといえます。

 

ここでは、和服を売るなら着物買取サイトがおすすめな理由についてご紹介します。
和服を売るといっても、リサイクルショップや古着屋、呉服屋、ヤフオクなどのオークションに売る方法もあります。
そういったところに和服を売るよりも、着物買取サイトに売ったほうが実はお得だし、高く売れる可能性も高いんです。

 

和服を売るなら着物買取サイトがおすすめな理由はこちらの3つです。

 

完全無料で査定から買取までしてくれる
着物の知識が豊富で販売ルートも持っているから高く買取してくれる
査定のみでもOKだから気軽

 

和服を売るなら着物買取サイトがおすすめな理由について、一つずつご紹介していきますね。

 

1.完全無料で査定から買取までしてくれる

和服 買取

 

和服を売りたいなら着物買取サイトがおすすめな理由として、まず第一に完全無料ということです。
上記ランキングでご紹介している着物買取サイトなら、完全無料で和服の査定から買取までしてくれます。

 

着物買取サイトでは、訪問買取または宅配買取にて和服の買取をおこなっています。
訪問買取というのは、自宅まで出張してくれて、玄関先で目の前で和服の査定&買取をしてくれるというもの。
宅配買取というのは、売りたい和服を宅配便で送ることで、査定&買取してくれるというものになります。
上記の和服買取ランキングでご紹介している着物買取サイトの場合、訪問買取、宅配買取いずれの場合も完全無料で利用できます。
つまり、訪問買取の出張料、宅配買取の送料は一切かかりませんし、査定料、買取手数料なんかも一切かかりません。

 

さらに、これは「3.査定のみでもOKだから気軽」のポイントにも関わることですが、買取をキャンセルした場合でもお金は一切かかりません。
つまり、文字通りに完全無料で利用できるということです。
お金が一切かからないのなら、和服を売りたいのなら、とりあえず着物買取サイトの無料査定を利用してみても損はないですよね。

 

完全無料で利用できるということが、和服を売るなら着物買取サイトがおすすめである第一の理由となります。

 

2.着物の知識が豊富で販売ルートも持っているから高く買取してくれる

和服 買取

 

和服を売るなら着物買取サイトがおすすめな2つ目の理由は、着物買取サイトというのは、着物の知識が豊富で、和服の販売ルートも持っているため高く買い取ってくれるということです。
どうせ和服を売るのなら1円でも高く売りたいですよね。
和服を少しでも高く売るためには、着物に精通していて販売ルートもきちんともっているところに売った方がいいです。

 

リサイクルショップや古着屋さんでは高価な着物も見過ごされる

例えば、近所にはリサイクルショップや古着屋さんがあると思いますが、そういったお店というのは和服を専門的に扱っているわけではないため、高価買取は期待できません。
そういったところは、和服よりもブランド物のバッグや洋服、アクセサリーなどを主に扱っており、和服は取り扱いしていないというところがほとんどだと思います。
そのため、そもそも和服は買取不可というところも多いです。
和服を買い取ってくれるといっても、ものすごく安い値段で買い叩かれてしまう危険性があります。

 

一口に和服といってもピンきりで、中には西陣とか黄八丈といった伝統工芸品、有名作家の着物もあり、そういったものであればかなりの高価買取が期待できます。
数十万円で売れることだって珍しくないんです。
リサイクルショップは古着屋といったところでは、こういう高価な和服を見落としてしまい、本来は高く売れるはずだったのに二束三文で買い取られてしまう危険性があります。

 

素人がヤフオクやメルカリで和服を売るのは無謀

和服 買取

和服を売る方法として、ヤフオクやメルカリといったネットオークションを利用するというのも一つの手です。
ただ、出品する側に、和服に関する適切な知識がないと、高く売るのは難しいといえます。
そもそも着物の知識がない場合、和服がどれぐらいで売れるのか相場もわからないと思います。
和服の買取で高く売るコツとしては、まずは和服の買い取り相場をきちんと把握するということ。
その相場観がないのに、いきなりヤフオクやメルカリに出品して売るというのは無謀と言えます。

 

その点、和服買取ランキング2017でご紹介している着物買取サイトであれば、着物を専門的に買い取りしているため、和服に関する知識に精通しています。
さらに、買い取った和服を再販売するための販売ルートを多く確保しています。
それは独自のネットオークションであったり、着物買取業者のリユース市場だったり、外国人への販売ルートだったりとさまざまです。
こういった販売ルートを多く持っているため、買い取った和服を確実に売れるということがあり、高く買い取ってくれるというわけです。

 

和服を1円でも高く売りたいのなら、着物の知識に精通していて販売ルートをしっかりと確保している着物買取サイトの売るべきです。
これが和服を売るのなら着物買取サイトがおすすめな2つめの理由です。

 

3.査定のみでもOKだから気軽

和服 買取

 

和服を売るなら着物買取サイトがおすすめである最後の理由としては、査定のみでもOKということです。
上記の和服買取ランキングでご紹介している着物買取サイトであれば、買取を前提としない査定のみの利用でもOKです。
訪問買取の場合、買取をキャンセルしても出張料は請求されないし、宅配買取の場合、買取をキャンセルしたら無料で返送してくれます。
和服買取ランキング中の着物買取サイトに和服の査定をお願いしたからといって、必ず買い取ってもらう必要は全くないんです。
査定のみの利用でもOKのため、和服の買取相場を調べるのに便利といえます。

 

和服を1円でも高く売りたいなら、買取の相場を調べるのがまず大事と言えます。
そもそも和服の買取相場を把握していないと、高く売れたのか、安く買い叩かれたのかも分かりませんよね。
上記の和服買取ランキング中の着物買取サイトを利用すれば、買取相場を把握できるので、その査定をもとにして改めて買取価格の交渉をしたり、ヤフオクなどに出品するというのもアリです。
複数の着物買取サイトの査定額を比較して、一番高い査定をだしてくれたところに売るのもよいし、その査定額をもとに他の着物買取業者に買取金額の交渉をしたっていいと思います。

 

和服を1円でも高く売りたいなら、まずは買取相場を比較するためにも、着物買取サイトの無料査定を利用するようにしましょう。
査定のみでもOKということが、和服を売るなら着物買取サイトがおすすめな3つ目の理由です。


和服とは。和服と着物の違いは?

和服 買取

そもそも和服とは一体何なのでしょうか?

 

一般的に「和服」というと「着物」を思い浮かべる人が多いのでないでしょうか?
そもそも「着物」という言葉は、昔から使われてきた言葉であり、単に「衣服」をあらわす言葉だったそうです。
つまり、「着物」というのは文字通り「着るもの」、つまり「着物」ということですね。
江戸時代以前は、日本で着物といえば、今で言う「着物」しかなかったわけですが、明治以降、日本が急激に西洋化していくと、一般庶民の間でも洋服を着る人が増えていきました。
そのため、明治以降は、一般的な「衣類」という意味では、「洋服」や「服」といった言葉が使われるようになっていったんです。
一方、「着物」という言葉は、すでに16世紀ぐらいからヨーロッパでも「kimono」として知られるようになり、当時の日本人たちが着ていたものが世界では「kimono」として認知されていったんです。

 

こういった歴史的経緯があり、今では「着物」というと、紋付、紬、絣といったいわゆる着物のことを指すようになりました。
それに対して、「和服」というのは、明治以降に「洋服」に対して作られた新しい言葉になります。
西洋の人達が来ている洋服に対して、日本人が来ているものを「和服」というようになりました。
つまり、今で言う着物のことです。

 

要するに、今となっては「和服」=「着物」ということで同じ意味になります。
一般的には、着物と言う人が多いかと思いますが、和服といっても間違いではありません。
自分の呼びやすい方で呼ぶので構わないと思います。
和服でも着物でも1円でも高く売りたいのなら、当サイトの和服買取ランキング中の着物買取サイトの無料査定を利用するようにしましょう。


和服買取ランキング2017!

和服ってコスプレとして需要あるのでしょうか?

和服 買取

和服ってコスプレとしても需要あるという話を聞いたことがあります。
外国人に高く売れるってらしいようですが本当でしょうか?

 

和服・コスプレ・外国人のキーワードで調べてみました!
調べてみた結果は以下になります!

 

日本独特の服装として和服がありますが、外国人から見ると、普段着という感覚で見ている人は少なく、特別な服装で、高級な物として感じている人が多いです。

 

観光旅行などで来ている来ている外国人は、思い出や記念として、レンタルなどで和服を着こなし、楽しんでいる人が非常に多く、人気があります。

 

外国人から見た日本のイメージは、江戸時代前後をイメージしている人が多く、侍や忍者、着物など、現在の近代的な物では無く、昔の古いイメージが強すぎる感覚で来ています。
その為に和服は、当時の事を思って、記念に着るのではなく、一種のコスプレとして楽しむものと思っている人が多いのです。
レンタルならば格安にてコスプレを楽しめて、観光地を回れるという思い出となります。

 

また帰国の際には、お土産として和服を買う外国人も多いようですね。
さすがに高額の物は、あまり手を出せませんが、格安なゆかたなどの和服は、買い求めやすい価格になっており、お土産には最適な商品になっているのです。

 

外国人は相場と言う物を知りませんので、通常の価格よりも多少高くしても喜んで買い求めています。
お土産や記念として購入するので、金額が高くても気にしない人が多いのです。

 

実際に観光地のお土産店で、定価の2倍ぐらいの価格で販売していても、文句ひとつ言わず買い求める人が多いです。
特に浴衣は、軽く、持ち運びにも良いし、絵柄も奇抜な物が多いので、外国人には人気があるのです。


化繊の着物って買取してくれる?和服なら何でも売れるの?

和服 買取

着物と聞くと絹でできた着物を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
着物はおしゃれで憧れるものですが中々普段使いとなると扱いにくそう…。
そう思う方も多いのでは。ですが今は化繊の着物という洗える着物というものも存在します。
絹に比べて手が出しやすく利便性から現在人気の着物でもあります。

 

普段使いにとても便利な化繊の着物ですが買取となると絹の着物に比べて安っぽくて買い取ってもらえるのかという不安もあるかと思います。
果たして化繊の着物は買取可能なのでしょうか。

 

結論から言ってしまえば化繊の着物も買取可能です。
ただ、どこでも可能というわけではありません。
お店によっては買取してもらえないところもあるのでご注意ください。

 

どんな所ならば買取可能かといえば着物買い取り専門店がお勧めです。
専門店なだけありしっかりとした流通ルートが整っているため買い取ってもらえることが多いんです。
逆にリサイクルショップやネットオークションでは買い取ってもらえないこともありお勧めはできません。

 

ただ、絹などに比べると買い取り相場は安いです。
最も化繊の着物でも新しいもの・夏物・ブランド着物は高値で買い取ってもらえるところもあるのでとりあえず査定を頼んでみてはいかがでしょうか。

 

貰い物で絹なのか化繊なのかわからないという場合でも着物買い取り専門店によっては快く査定を引き受けてくれます。
また、着物以外にも帯や小物、浴衣を買い取ってくれるところも多いので、一緒に売りたい和服、小物がある場合は着物と一緒に買取を頼んでみてはいかがでしょうか。

 

 

着物の整理方法。いらない和服は処分より着物買取サイトに売るのがオススメ。

和服 買取

 

家を掃除・整理していたらいらないものが出てくるのはよくあること。
それは自分のものに関する整理だけではなく亡くなってしまった肉親の遺品整理に関しても同様のこと。
特に処分の方法に困ってしまうのが着物をはじめとした和服ではないでしょうか。
洋服が主流の現在和服はなかなか着る機会が少なく、仮に自分が好んで着物を集めてきていたとしても、いざ整理をしようという時にいらない着物をどのように整理すればいいか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

着物も物ですのでいっそのこと思い切って捨ててしまうのも一つの手かもしれません。
ただ、捨てる前にいったんちょっと待ってください。
捨てる以外にももう一つ売ってしまうという手も残っています。

 

着物の愛好家は結構いるもの。
その着物が正絹ならばネットオークションやリサイクルショップに売りに出しても高値で買い取ってもらえることが多いです。
また、正絹ではなく化繊やウールの着物であっても着物買い取り専門店であれば買取可能な場合が多いです。

 

勿論、ある程度の保存状態・品質の良さが第一条件として関わってきますが、それだけ保存状態の良い着物ならば、使わないからと捨ててしまうのはあまりにももったいないですよね。
それに、捨てるよりも他の誰かに使ってもらえると考えるほうがなんとなく罪悪感も減るというものです。
買い取り専門店に頼めば査定だけでもしてくれますよ。

 

整理してみたら宝物が眠っていることだってあるもの。
どんなものでも一度買取可能かどうか考えてみてはいかがでしょうか。

 

和装小物って買取してくれるの?帯や足袋、かんざしも高く売れるの?

和服 買取

おうちに、和装小物が眠っていませんか?
成人式でしか使わなかった着物や、帯、かんざし、足袋など…。
着物って、本当に数えるほどしか着ないのに、そのために必要な専門の物が多いんですよね。
そういった和装小物は、買取してもらえるのでしょうか?

 

買取と言うと、リサイクルショップが思い浮かびますね。
でも、和装小物はリサイクルショップではなかなか買い取ってもらえないことが多いです。
買い取ってもらえても、ほとんどお金にならないです。
なぜなら、和装小物自体、需要が少ないからです。

 

逆に言えば、数えるほどしか使わないから、安く買いたい、と言う人もいるはずです。
成人式前など、需要が高まりそうな時期を狙って、フリマアプリやネットオークションなどに出品してみるのもいいと思います。

 

でも、出品作業、発送作業のことを考えると、面倒に感じることもありますよね。
やっぱり買取してもらいたい!ということなら、着物専門の買取サービスがおすすめです。

 

例えば、「ヤマトク」では、着物に関するものなら何でも買取に出すことができます。
着物はもちろん、帯、かんざし、草履、バッグなどが対象です。
汚れがあったりして、買取が出来ないものは、有料で送り返してもらうこともできますが、頼めばヤマトクで処分してくれます。

 

結論としては、和装小物は、買い取ってくれるサービスがいくつかあります。
でも、高く売れるかどうかというと、期待はしない方がいい、といったところですね。
帯なら、有名なデザイナーの物だったりと、元値が高額であれば、高く買い取ってもらえる可能性もありますが、なかなか思うような金額にはならないことがほとんどです。
買取に出すなら、捨てるよりましかな、ぐらいの気持ちでいた方がよさそうです。